マンガ

ミラキュラスレディバグ最終話の結末は?ネタバレ感想も紹介

今や大人も子供も大人気の3Dアニメ「ミラキュラスレディバグ」は、シーズン3に入っています。魔法とアクション満載のストーリーは魅力いっぱいで、英語圏120か国で放送されています。日本でも2018年に放送が開始され、勢いが止まりません。
ファンからのメッセージも沢山。その一部を見てください。

★CMで気になっていて、見始めたらハマりました(笑)画質がきれい!!ストーリーやキャラクターは海外寄りで新鮮です。
何より2人の恋模様が四角関係と言うのが複雑に面白くて、大人でも親でもハマってしまいこの先どうなって行くのかめっちゃ気になります!
シーズン2も是非お願いします!
あと最初の方が見れなかったので再放送もお願い出来たら嬉しいです…!!

★ミラキュラスおもしろいです!!出会えたことに感謝✨

ファンにはミラキュラスとシャノワールの恋模様の結末も気になるようです。

今回は「ミラキュラス」のストーリーを中心にネタバレも覗いてみましょう(笑)

アニメいろいろ

アニメ先進国日本、多くの名作が生まれていますが、その中でも評判の高い作品を調べてみました。

順位は個人的な好みで左右されている点もありますので、悪しからず(笑)

名作アニメ

1位:天空の城ラピュタ


2位:ルパン三世カリオストロの城


3位:時をかける少女

やはり誰もが知っているアニメがベスト3に来ましたね。

ジブリ作品では何が来るか興味深く見ていましたが、完成度の高さで「天空の城ラピュタ」がトップに立ちました。

「魔女の宅急便」が8位に、「風の谷のナウシカ」は18位、そして興行成績が歴代№1だった「千と千尋の神隠し」が20位に終わっているのは意外な結果でした。

4位:バイバイ、リバティー危機一髪!-ルパン三世、5位:耳をすませば、6位:クレヨンしんちゃん、7位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。、9位:君の名は。

テレビアニメ

1位:未来少年コナン


2位:カウボーイビバップ


3位:銀河英雄伝説

テレビアニメでは「サザエさん」「鉄腕アトム」「鉄人28号」「あしたのジョー」などの古典的な名作がありますが、4位:機動戦士ガンダム、5位:ルパン三世や「アルプスの少女ハイジ」「新世紀エヴァンゲリオン」が上位に入っています。

テレビアニメの特徴は沢山ある作品のほとんどがロボットアニメ(王立宇宙軍オネアミスの翼、AKIRA、超時空要塞マクロスなだ)だということです。

敵を倒すためのアクションが主体になっていますが、平和ボケ日本をアニメで風刺しているのでしょうか!?

日本のアニメはアメリカでも人気で、1位はプラネット・ウイズ。

2位は少女歌劇レヴェースタライト。

日本ではあまり馴染のない作品が上位ですね。

ミラキュラの最終話

このアニメのストーリーは、フランス人の父と中国人の母を持つマリネットはクラスメイトでモデルのアドリアン・アグレステに恋する普通の女の子なんですが、ある秘密を持っています。

それは彼女がパリを守るヒーロー、レディバグだということです。

そして!アドリアンもある秘密を持っています。

彼もまたパリを守るヒーローの仲間のシャノワールだったのです。

二人は市民をヴィランへと変える邪悪な生物・アクマをとらえるため、クワミ(妖精)の力でレディバグとシャノワールに大変身。普段は妖精を隠しながら日常生活を送っていて、悪者が現れると変身。

黒幕は自分では手を下さず、人々の悪い心を増幅させて悪者に変えてしまう。
ヒーローは悪者にされてしまった人々を浄化し、元に戻してあげるのです。

「ミラキュラレディ&シャノワール」の最終話を見ようと調べましたが、これからもまだまだ続きそうでピリオド(最終話)は当分ないといったほうがいいですね。

制作者もこのヒーローコンビを世界的な人気者にしようという意欲が強いようですから、あるのは各シリーズの最終回ですね。

このアニメは、3DCGの美麗なアニメーション!かっこいいレディバグ!かわいすぎる
シャノワール!もどかしい四角関係!という感じが各シリーズで続くわけです。

ただあるファンの感想ですが『マリネットがやらかす→うやむやのまま誰かがアクマタイズされる→取り敢えずヒーローになる→雑に解決のスタイルが出来上がっている。

マリネットはいつも誰かのために動く女の子、だからパリの町を守るヒーローに選ばれたはず。

またシリーズ1や2では彼女がアドリアンを恋するあまり他人を傷つけるといった描写はなかったのに、シリーズ3では目に余る行動が目立つ』と指摘しています。

長期間にわたって放送されるドラマの欠点は、ストーリーの展開の行き詰まりとマンネリ化です。

ミラキュラの放送時間帯を確認しても、18話の次に3話が放送されるなど時系列でストーリーを追う必要のない一話完結方式のため、視聴者は違和感を持たないのかも!

この点は時間を昭和30年代に固定した「サザエさん」方式を真似したのかな!?

だからミラキュラも時代やヒーローも時間が止まったままで進行しているのでしょう。

ただしストーリーの展開まで止まっては困るよね⋀

ネタバレ感想

ネタバレはあるかなと思って探してみました。あった、あった‥‥では紹介しましょう。

ネタバレその1

レディバグとシャノワールがお互いの変身を解くシーンがあるのです。
シーズン2の7話の「The Dark Owl」です!

敵と対戦中にレディバグの作戦でシャノワールとレディバグはお互い変身を解きますが、お互い目を閉じて本当の姿を見ないようにします。

そのため二人は今もその正体を知りません。
ただそれぞれの妖精は変身が解けた二人の素顔を知ってしまいます。でも秘密!

ネタバレその2

二人がキスするシーンがある? あるんです。

シーズン3の7話の「Oblivio」です。

相手の記憶を消し去る力を持つアクマタイズされた敵に攻撃され、記憶をなくした愛しあう二人がキスします。

敵を倒した後記憶は戻りますが、キスしたことも忘れ去り、お互いの正体がわからない元のヒーローに戻ります。

悲しいような、おかしいような!

ネタバレその3

シーズン4はあるのか? シーズン1と2は51話、シーズン3は67話あり放送中です。

制作会社は好評に気をよくして、密かにシーズン4を制作中のようです。

秘中の秘です!

さいごに

新しいヒーロー、レディバグ&シャノワールはフランス産、アニメでパリの町を駆け巡るのは珍しいことです。

アニメの舞台がパリ、見るものをウットリさせます。

3DCG技術を駆使した善と悪の対決も爽快です。

世界で多くのファンが生まれたのも当然でしょうね。

この作品はこれから先も続くでしょうから、最終話が見つからなくて当然でした(笑)願わくは無料放送にして欲しいね!

ミラキュラスレディバグ&シャノワールとは?主題歌や声優とあらすじを紹介2019年7月18日10時30分、京都アニメーションが放火され、36名の犠牲者が出たことはまだ記憶に新しい出来事 です。 アニメ...