未分類

わぁ!?暑くてエアコンの電気代24時間つけてたが得⁉️

朝からあついですねー

蝉も朝から晩までいや深夜まで鳴いていますよ

ネットにはこんな記事がありました

エアコン、28度で付けっぱなしにした結果 「電気代」に驚き

「死神バンド」ことTHE SOUND BEE HDのベース・YOUが、エアコンの使い方を変えた結果、1万円ほど電気代の節約に成功したことをブログで明かし、注目が集まっている。話題となっているのは、今月6日に更新されたブログ記事。この日、「エアコンは夏の間はずーっと付けっぱなしです」と夏場のエアコンの使い方について共有したYOU。付けたり消したりするよりも電気代が節約になったそうで、「以前はタイマーで消したりしてたけど、夏や冬は電気代が23,000円くらいだった。23年前からつけっぱなしにしたら、13,000円くらいになったよ」と明かしたとしらべぇが報じている。

さぁてイヤハヤ  本当ですか?

ググってみましょう

沢山でてますねエアコンに関しての記事が

クーラーのスイッチを入れて直後1時間の電気代と、安定運転時の電気代を比べてみましょう。

  • エアコン立ち上がりから1時間のコスト:約29
  • エアコンの運転が安定してからの1時間あたりのコスト:約3

冬のエアコン暖房の場合は、立ち上がり1時間で約50円かかっていたので、電気代を比較してみると、エアコン冷房のほうが結構安上がり。一方、安定時の運転については、暖房も冷房もほぼ変わらず、約3円です。

ちなみに、エアコン24時間つけっぱなしと、12時間だけエアコンを使用した場合の電気代比較もしておきましょう。

  • エアコン24時間つけっぱなし・・・約3(円)×24(時間)=約72(円)
  • 12時間だけエアコン使用・・・約29(円)+約3(円)×11(時間)=約62(円)

エアコン暖房の場合は、24時間つけっぱなしよりも、12時間だけ使用したほうが電気代が高くなりましたよね。でも、エアコン冷房の場合は、12時間だけに使用時間を絞ったほうが、電気代が安くなるみたい

ただ、もし12回、スイッチを入れる機会があるのなら要注意です。

  • 6時間×2回・・・約29(円)×2(時間)+約3(円)10(時間)=約88(円)

ほらねほらね!2回エアコンの電源スイッチを入れてしまったら、電気代はたちまち24時間つけっぱなしのほうがお得に!

昼間の冷房費を抑えることが最大の節約ポイントに!つけっぱなしよりも重要なこと

すごく原始的と思われるようなことでも、ちょっと工夫するだけで室温には変化が生まれます。

  • 打ち水
  • すだれ、よしず
  • エアコンの室外機周りの環境整備

打ち水は、道に水を撒くだけの簡単な涼の取り方として有名ですよね。日本の昔ながらの風習でもあります。

打ち水にどれくらいの効果があるかというと、1Lの水を撒くとして、1000立方メートルの空間を2度下げる威力があるようです。

「エアコンの室外機の周りには何も置かない、何もしないのが一番良い方法です」

エアコンの消費電力は、その9割を室外機が使っているのだそうです。

そのため、確かにエアコンの室外機を良い状況で使うことが、一番の省エネにつながるといいます。その良い状況とは、室外機周りの風通しを良くすることに尽きるのだそう。

ただし、室外機は40度を越えた時点で、室外機としてのパフォーマンスが下がってしまうそうです。

結果は安くなる!でした  最初の人ほどではないが(エアコンのある環境に)少し高くなったとしても  暑すぎだから 熱中症にならない為にも

エアコンは上手に使いましょうね