漫画・アニメ・芸能

三浦春馬×生田絵梨花『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』全キャストとあらすじ・原作の評判は?

三浦春馬と生田絵梨花が贈る『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』。

『オペラ座の怪人』『キャッツ』を生み出したミュージカルの巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーが手掛けた傑作が、ついに日本初演!!

すでに日本中が期待する注目株のミュージカルですが、キャストは?

感動の物語『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』のあらすじも知りたいですよね!

気になる全キャストとあらすじや原作の評判も合わせて見ていきましょう☆彡

『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』の全キャストを一挙公開!!

殺人を犯した逃亡者<男ザ・マン>を演じる:三浦春馬

↓↓↓↓↓↓

是非こちらの動画をご覧ください!

ほんの少し『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』の世界を覗かせてもらった感じになります。

三浦春馬が語る舞台の見どころが知れますよ☆彡

↓↓↓↓↓↓

汚れなき瞳を持つ<スワロー>を演じる:生田絵梨花

↓↓↓↓↓↓

スワローに思いを寄せる<エイモス>を演じる:平間壮一と東啓介

↓↓↓↓↓↓

エイモスのガールフレンド<キャンディ>を演じる:鈴木瑛美子とMARIA-E

↓↓↓↓↓↓

スワローの父親<ブーン>を演じる:福井晶一

↓↓↓↓↓↓

素晴らしく豪華な顔ぶれですね!!!

『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』のあらすじ!!

時は1959年、アメリカのルイジアナ州での話。

逃亡中の殺人者「男(ザ・マン)」は、ある家の納屋に身を隠します。

しかし、その家の子供たちに見つかってしまうのですが、その時に「ジーザスクライスト(クソッ!)!」と小さく叫んだものですから、子供たちは彼をイエス・キリストの再来と勘違いするのです。

子供たちは負傷している「男(ザ・マン)」に食べ物や飲み物を与え、彼の存在を秘密にしてかくまい続けます。

なぜなら、大人に知られると以前のようにイエスは捕らえられると心配したからです。

少女スワローは母親を亡くし、父親と幼い妹、弟と暮らしていました。

母を亡くした悲しみにくれるスワローは、クリスマスプレゼントに「死んだお母さんにもう一度会いたい」と願います。

その願いを告げられた「男(ザ・マン)」は、純粋で汚れなき瞳を持つスワローに自分の正体を打ち明けることができず、キリストを演じ続けます。

「男(ザ・マン)」スワローは次第に心を通わせるようになるのですが、日々を過ごす中でスワローは次第に彼の正体に気づき始め、2人は男を追う街の人々との騒動に巻き込まれていきます。

一方スワローの幼なじみエイモスと彼のガールフレンド・キャンディは、閉鎖的な街から出て新しい人生を送ろうとします。

しかし、スワローへ思いを寄せるエイモスを見て、キャンディは嫉妬しスワローを罠にかけようとするが・・・。

『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド』の評判!!

『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド(Whistle Down the Wind)』は、メアリー・ヘイリー・ベルの小説とそれを基にした映画が原作のミュージカル。

『オペラ座の怪人』や『キャッツ』等数々の傑作を生み出したミュージカル界の大巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバー!

セリーヌ・ディオンなどにヒット曲を提供しているジム・スタインマン!

こちらの2人が組んだ感動作『Whistle Down the Wind』ですが、なんと、1000回を超えるロングランを記録し、劇中歌「No Matter What」世界18カ国でヒットチャート1位、プラチナディスクを獲得しています。

『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』まとめ

数々の名演技を見せてきた三浦春馬と汚れなき瞳を持つ少女スワローに抜擢された生田絵梨花。

2人を彩る豪華キャストと輝かしい実績を誇るスタッフが創り上げる舞台は楽しみで仕方ありません。

どのような歌声が響くのでしょう?!

はたしてエンディングはどのような感動を与えてくれるのでしょう?!

待ち遠しいですね☆彡

是非劇場へ足をお運びくださいね。